CLEWAは、超微細気泡装置、UV、光触媒技術を組み合わせて、高い酸化力を持つフリーラジカル(OH)を生成し、水中の汚染物質を分解するシステムです。紫外線と光触媒を介してオゾン分子を生成し、その後、オゾン分子の超微細気泡を用いてオゾン分子を汚水処理槽に導入することで、オゾンの溶解性を向上させ、汚染物質の分解効率を高めます。この処理システムにより、汚染物質は毒性の少ない物質、または水分子や二酸化炭素分子などのより小さな分子に分解されます。 このシステムの利点は、光触媒が消耗品ではなく再使用可能な物質であり、オゾンとUVが多様な汚染物質を分解する殺菌剤および消毒剤として非常に効果的であることです。さらに、残留オゾンは二次汚染を引き起こすことなく酸素に変換することができます。CLEWAは環境にやさしい水処理であり、将来的に新しいトレンドになるでしょう。